パイ・ゴウ

Pai Gow(パイゴウ)は漢字では牌九と書き、中国のテーブルゲーム牌九(パイゴウ、パイガオ)

が元になったカジノのテーブルゲームの一つです。中国版ドミノゲームと説明されることもありますが、ドミノとの関係は不明です。カジノでパイゴウというとパイゴウポーカーのことで、牌九札は使われずに、普通のトランプ52枚にジョーカーを加えた53枚でプレーします。パイゴウポーカーはアメリカ生まれの変わり種ポーカーでルールも遊び方も普通のポーカーとは少し違います。

おすすめカジノ

1
最大JPY195 000
2
最大JPY60000 。100% 初回入金ボーナス
3
$1,200 ボーナス
200 フリースピン
5
最大 $1,500ボーナスマネー

パイゴウポーカーのルールと役

パイゴウポーカーは手のカード7枚を2つに分けます(ローハンドとハイハンド)。この2つのグループの組み合わせで勝負が決まります。配られた手の中でどのカード同士を組み合わせたものをローハンドやハイハンドにするのかによって勝負がきまります。

パイゴウポーカーの役(やく)は普通のポーカーとよく似ています。しかし役が高くても特別に配当がないのが普通のポーカーとは違います。

このゲームはプレーヤーとディーラーが勝負するゲームですので、何人か同じテーブルでプレーしても勝負はディーラーとのみです。7枚のカードが手に配られますので、任意で5枚と2枚に分けます。5枚側をハイハンド、2枚側をローハンドと呼びます。勝ち負けは2つのハンドをそれぞれ比べて高い役がある方が勝ちです。しかしハイハンドは常にローハンドよりも高い手でなければなりません。両方のハンドで買った方が勝ちとなり、同じ強さのハンドだった場合はディーラーの勝ちになります。

■パイゴウポーカーと普通のポーカーの違い

パイ・ゴウ

一番の違いはジョーカーがオールマイティに使えること(作りたい役の足りないカードの代わりになる)です。例えば 2、3、4、5の札が手元にある場合Aか6があればストレートになる場合、ジョーカーがその足りない札として使えます。

もう一つの違いは、パイゴウポーカーの役(やく)は普通のポーカーとよく似ています。しかし役が高くても特別に配当がないのが普通のポーカーとは違います。

■パイゴウポーカー役

パイゴウポーカーの役(やく)はローハンドとハイハンドの役が2つあります。ローハンドは2枚のカードなのでワンペアが一番強く、あとはA、K、Q、J、の絵札の順で強いです。残りは数字が大きい方が強くなります。

◆ハイハンドの役

1.ファイブカード:フォーペアとジョーカー

2.ロイアルストレートフラッシュ:同じ柄のA、10.J、Q、Kまたはそのうちの1つの札がジョーカー

3.ストレートフラッシュ::同じ柄で数字が続いているものまたはそのうちの1つの札がジョーカー

4.フォーカード(フォーオブカインド):数字が4枚同じものまたはそのうちの1つの札がジョーカー

5.フルハウス:ワンペアとスリーカード(スリーオブカインド)またはそのうちの1つの札がジョーカー

6.フラッシュ:5枚の柄が全て同じ、またはそのうちの1つの札がジョーカー

7.ストレート:数字が連続しているけれども柄が同じではないもの、またはそのうちの1つの札がジョーカー

8.スリーカード(スリーオブカインド):3枚のふだが同じ数字。またはそのうちの1つの札がジョーカー

9.ツーペア:2枚のふだが同じ数字が2つ。またはそのうちの1つの札がジョーカー

10.ワンペア:枚のふだが同じ数字またはそのうちの1つの札がジョーカー

■パイゴウポーカーの特徴

ゲームが始まりベットが始まるとゲームを降りることはできません。手が7枚配られるのでプレーヤーは手の組み合わせを考えて、2枚と5枚の組みに分かれます。勝負が始まるとディーラーの手とプレーヤーの手が両方開くのでそれぞれの強さをみて、勝負します。プレーヤーはハイハンドとローハンドの両方を勝たなければ配当がありません。片方だけ買った場合はディーラーの勝ちとなります。

遊び方

パイゴウは、中国で人気のあるカジノゲームです。ポーカーに似ていますが、パイゴウはカードではなく牌を使います。パイゴウは典型的なギャンブルゲームで、ベット(お金)を置いて、つまり、勝つ、押す、負けるの3つの可能性のある結果でゲームを行います。ゲームの目的は、ディーラーのハイとローのペアに勝って勝利することです。そのため、プレイヤーは最も価値のある牌を慎重にペアにしてめくり、プレイヤーがめくった牌の最高と最低のペアがディーラーのそれに勝てるようにする必要があります。

ゲームをプレイする前に、プレイヤーは、ゲームのセットアップ、牌の仕組みを学ぶこと、そして最後にゲームをプレイすることを含むいくつかのステップに従う必要があります。ゲームの準備には、特別にデザインされた32枚のパイゴウ牌を見つけることが必要です。ただし、プレイヤーは一度に4枚の牌を使います。また、パイゴウをプレイするには、2人から8人の人とお金が必要です。

これはパイゴウが典型的な賭け事のゲームだからです。パイゴウゲームの1ラウンドは、通常、ベットを行うこと、4つの牌を獲得すること、牌を各ハンドの各ペアとペアリングすること、ペアを裏返すこと、プレイヤーとディーラーの間で価値の高いペアと価値の低いペアを比較すること、そして誰が勝ったか負けたかを決定することを含みます。

ラウンドは、勝ち、押し、負けの3つの可能性のある結果で終了します。勝ちの場合は、勝者が配当を受け取ります。押しの場合、支払いは行われません。ただし、結果が負けの場合は、ディーラーが賞金を受け取ります。

辞書-専門用語を知ろう

パイゴウゲームにはいくつかの用語があります。それには以下のようなものがあります。ディーラー – 基本的にプレイヤーが勝たなければならない相手のことです。バンカープレイヤー – 他のプレイヤーと対戦することを選択したプレイヤーのことです。

これは、プレイヤーが自分の勝率を上げるために行うものです。パイゴウの3つの結果 – 勝つ、押す、負ける。プレイヤーが勝った場合、2つのシナリオが発生します。それは、支払いを集めるか、押すかです。支払いの回収は、プレイヤーがディーラーの低額ハンドと高額ハンドの両方に勝った場合に起こります。押すのは、プレイヤーがディーラーの片方のハンドだけに勝った場合に発生します。この場合、誰も損をしないし、誰も得をしないのです。

しかし、プレイヤーがディーラーの低額ハンドと高額ハンドの両方に勝てなかった場合は、プレイヤーの負けとなります。その結果、プレイヤーはディーラーにすべてのお金を支払うことになります。その他の用語として、RTP、プレイヤーエッジまたはハウスエッジがあります。RTPとは、「Return To Player Rate」の略で、「プレイヤーへの還元率」を意味します。

さらに、長期的に見てゲームがプレイヤーに還元する割合を表しています。これは、勝利または押すことによってもたらされます。エッジとは、プレイヤーのものであれ、ハウスのものであれ、ゲームに勝つためにプレイヤーやハウス、ディーラー、カジノが持つ優位性のことです。

パイゴウの戦略

攻略法には、ゲーム全体の理解が必要です。まず、牌、牌のスポット、牌のランク、最高または最低の価値を生む牌の組み合わせを理解しなければなりません。牌スポットは1から12まであります。スポットは、牌のランク、牌の組み合わせ、およびプレイ中に牌がどのように配置されているか、またはペアになっているかを決定する重要な要素です。また、すべてのパイゴウ牌にはペアがあることにも注意が必要です。

牌の名前とランクを覚えることも重要な戦略です。ランクが低いほど価値が高く、逆もまた然りです。これは、最も価値のあるハンドを使って戦略的なプレイを展開するために重要です。最も価値のあるハンドを持つことは、ディーラーに勝つチャンスを与え、ゲームで容易に勝つことができるのです。

パイゴウの勝利の確率

パイゴウポーカーゲームの還元率RTPは92%から98%です。これは、パイゴウがスキルに依存するゲームであることを考えると、それほど高くないと考えられます。しかし、このレベルのRTPはそれほど悪いものではありません。熟練したプレイヤーは利益を上げることができます。RTPが92〜98%ということは、一般的にプレイヤーに不利な2〜8%のエッジがあることを意味します。

誰もが負けを好まないので、プレイヤーは自分に不利なエッジができるだけ少なくなるように巧みに努力しなければなりません。そのためには、プレイヤーは自分の勝率を把握する必要があります。例えば、パイゴウゲームでは40%の確率で押し、になります。一方で、ディーラーが勝つ確率は30%、プレイヤーが勝つ確率は29%です。そのため、プレイヤーは勝率を自分に有利にするために、他の選択肢を利用する必要があります。

プレイヤーにはいくつかの方法があります。一つ目は、バンカーとしてプレイすることです。バンカーは、他のプレイヤーと対戦するのが理想です。その様に、数人のプレイヤーに勝つことで勝率を上げることができます。2つ目は、7枚のカードを持つプレイヤーが、2枚のカードではなく5枚のカードを持つことを検討することです。

知って得する- パイゴウゲームをプレイする場合の注意点

パイゴウゲーマーとして成功するためには、特に3つのことが重要です。1つは戦略的であること。プレイヤーとしての価値が最も高くなるような最適な配置を見つけなければなりません。手持ちの牌で最高の価値を得られない場合、プレイヤーはゲームを押すことを目指すべきです。

二つ目は、バンカーオプションを頻繁に利用することです。その目的は、他の人に対する自分の優位性を高めることです。さらに、損失を最小限に抑えるための努力も必要です。プレイヤーは、ディーラーの経験不足やミスを利用することもできます。また、他のパイゴウゲームのサイドベッティングを利用することもできます。オリジナルのパイゴウゲームは、ドミノと呼ばれる32枚の牌を使用します。しかし、最近ではパイゴウゲームのバリエーションが登場しています。

例えば、パイゴウポーカーは、オリジナルのパイゴウとは異なり、32個の牌の代わりに52個の牌を使用しています。また、オリジナルのパイゴウではオプションが少なかったのに対し、パイゴウポーカーではサイドベッティングのオプションやジャックポットが導入されています。このように、新しいバージョンは、より優れてはいますが、あまり厳格ではありません。

パイゴウゲームについての我々の考え

パイゴウは面白いゲームだと思います。楽しさと能力開発の両方の特性を持っています。同時に、このゲームはプレイヤーにお金を獲得する機会を提供しています。いくつかのコツを学び、それを活用することが、成功したプレイと勝利への鍵となります。このゲームは、プレイヤーにとってもカジノにとっても有益な事業です。これは、ゲームの起源が中国であるにもかかわらず、世界中で様々な似た種類のゲームが行われているためです。

このゲームが広く普及していることから、このゲームが非常に楽しいゲームであると結論づけることができます。さらに、多くのカジノで利用できるということは、このゲームが自立していることを意味しています。つまり、プレイヤーにとってはゲームを続けられるチャンスがあり、ディーラーやカジノにとっては顧客に提供し続けられるチャンスがあるということです。

しかし、プレイヤーはパイゴウゲームのバリエーションにある数多くのオプションを活用し、高度なスキルを身につける必要があります。パイゴウゲームでは、押しも結果であるという事実は、プレイヤーに大きな安心感を与え、プレイヤーが負ける可能性をさらに減少させます。これは、プレイヤーが自由に使い捨てできる数多くのオプションがあるにもかかわらずです。パイゴウゲームは、お金を稼ぐ可能性がありながら、自由な時間を過ごすことができる、楽しく、簡単に学べる素晴らしいゲームです。