デジタルバカラ

デジタルバカラの最大の利点とは、プレイヤー自身がゲームマスターである、ということです。プレイヤーはいつでも好きな時に賭け金をおき、ゲームのラウンドを開始できます。

ベットのタイミングおよびラウンドの開始時間は、他の誰にもとやかくは言われません。これは、自分のペースでプレイしたい人には最高と言えます。

ライブバカラではカードをシャッフルすることでランダム性が担保されています。このデジタル版においては、コンピュータによる乱数発生器によって、カードがランダムな順番で配られていることが保証されております。

バカラについての詳細はこちらをご覧ください。

当サイトのおすすめカジノリストからカジノを選んだら、すぐにバカラを始めましょう!

おすすめカジノ

1
最大JPY195 000
2
最大JPY60000 。100% 初回入金ボーナス
3
$1,200 ボーナス
200 フリースピン
5
最大 $1,500ボーナスマネー
ライブバカラ

1回の展開の早い、スリル満点で面白いゲームです。プレイヤーとバンカー、どちらが勝つかに賭けてみましょう。

ライトニングバカラ

手軽で簡単なカードゲームがお好みなら、ライトニングバカラをぜひお試しあれ。通常のバカラと似ていますが、ラウンドごとにランダムなカードが出現して、獲得金がぞくぞくと増加していきます。

デジタルルーレット

ルーレットは最も人気のあるクラシックなカジノゲームの一つであり、ベットの種類が豊富なので、あらゆる人におすすめできます。

遊び方

デジタルバカラのゲームの主な目的は、できるだけ9に近いカードを選ぶことです。賭け方には3つの選択肢があります。バンカーのハンド(手札)に賭けるか、プレーヤーのハンドに賭けるか、引き分けを選ぶかです。このゲームは簡単にプレーできますが、賞金を受け取るためには準備が必要です。まず、バンカーに賭けることで、他の2つの賭けよりも勝率が上がる可能性があります。

勝利のチャンスを狙うなら、このゲームで成功するためには現金と速さが必要です。カードの価値について少し知識を持ってください。エースは1、絵札とカードの10は0、それ以外のカードは額面通りの価値を持っています。典型的なラウンドの時間は約27秒で、1時間に平均120回のハンドが行われます。この配り時間を見ると、このゲームでは賭けをする際に迅速さが求められることが理解できるでしょう。ただ、バンカーの賭けは良い選択であることを覚えておいて下さい。

デジタルバカラの戦略

殆どのオンラインゲームでは、プレーすればするほど勝利のチャンスが広がります。デジタルバカラの賞金は、あなたの決断と賭け金によって決まります。勝ち続けている場合は、賭け金を増やすことができます。この戦略はポジティブプログレッシブと呼ばれています。

負けた場合は、賭け金を2倍にして、勝ったときに負けた分を取り戻せるようにすることができます。この戦略はネガティブプログレッシブと呼ばれています。賭け金を増やすことも減らすこともせず、一定に保つ場合は、フラットプログレッシブ戦略を使用していると言えます。これらの戦略は、あなたがより良い勝利の予測をしている限り、うまく行きます。

デジタルバカラの勝率について

RTP(還元率)とは、ゲームに勝った後に受け取る支払のことです。デジタルバカラはハウスエッジが低いため、あなたがゲームで有利になる可能性が高いです。つまり、ハウスが獲得できるのは賞金総額の5%だけです。このような割合であれば、あなたは大きな利益を得ることができます。賭けをするときは、ディーラーのハンドに賭けると98.94%の勝率になります。プレーヤーの賭けでは98.76%、引き分けでは85.64%の勝率となります。

この数字を見ると、バンカーのハンドが最も賢い選択であることがわかります。このゲームは、賭け方や賭け金の額によって変動しません。バンカーの賭けることを中心に、より良い賭け方をすれば、高額賞金を獲得するチャンスがよりあります。バンカーへ賭けるハウスエッジは1.06%と低くなっています。一方、タイベット(引き分け賭け)は勝ちも負けもありませんが、配当は1:1となります。

辞書-用語を知ろう

デジタルバカラのゲームには、かなり一般的用語がありますが、以下では、あなたが遭遇する可能性の高い言葉を説明します。

1. RTP-還元率、この用語は、ゲームに勝った後に受け取るペイアウト(払い戻し率)を意味します。

2. 賭け金- 賭け金とは、簡単に言えば、現金のような価値のあるものを賭けたり、リスクを負ったりすることです。予測できないスポーツイベントの結果のように、他人の賭け金で賭けることができます。

3. エッジ- エッジとは利益のことです。賭けをしているときに、バンカーの手札に賭けて、勝った場合、勝ちの利益率を持っていると言えます。同様に、あなたが勝った時に、ハウスがあなたの勝ち分に対して手数料を差し引く場合、ディーラーの差し引き行為がハウスエッジ(控除率)となります。

4. バンカー – 運任せのゲームで勝ちが保証されるものは何もないですが、一般的に勝つと信じられている賭けです。

5. オッズ- 賭けのオッズは、ゲームに勝つか負けるかの可能性と、そのために必要なことを示したものです。オッズは正にも負にもなります。3種類の賭けの確率は以下の通りです。バンカーの賭けは45.84%、プレーヤーの賭けは44.61%、そしてタイ賭けは9.45%です。

デジタルバカラをプレーする際の注意点

デジタルバカラをプレーする際には、賭けをする速度を上げる必要があります。ゲームは通常27秒で終了しますので、賭けができる時間は13秒以下となります。13秒が経過すると、賭け窓が閉じます。デジタルバカラと通常のバカラを比較すると、どちらのゲームもサイドベットができることがわかります。賭け金を追加することで、勝利のマージンを増やすことができます。

デジタルバカラとバカラコントロールスクイーズには、1つの大きな違いがあります。バカラコントロールスクイーズでは、あなたがカードを捲ることができますが、デジタルバカラでは、ディーラーのみがカードを徐々に手で絞るように捲ることができます。もう一つの違いは、通常のカードは裏向きに配られますが、デジタルバカラのカードは表向きに配られます。そのため、デジタルバカラでは、賭けをするのに相当速く行う必要があります。新旧どちらのバージョンも8枚一組でプレーしますが、ゲームをプレーする際のスピードはそれぞれ異なります。通常のバカラは1ラウンドに約48秒かかりますが、デジタルバカラは約27秒です。1時間で120回のハンドを行うことができます。

デジタルバカラについての我々の考え

デジタルバカラは、楽しくて簡単にプレーできます。大体のやり方では、勝ちたければ常に9に最も近い数字を得ることです。ルールに慣れれば、あっという間にプロになれるでしょう。特に、このゲームではスピードが要求されるため、かなりエキサイティングなものになります。デジタルバカラでは、お金を稼ぐチャンスを増やすために、追加の賭けをすることができます。プレーする際、オッズが自分に有利か不利かを常に考え、それに応じて調整してください。オンラインカジノゲームでは、別のバカラゲームや全く別のゲームを開くこともできます。賭けを始めるときには、いつも予算を頭に入れてプレーすることを忘れないでください。頭をすっきりさせて、もし負けてしまっても、反省して勝つための賭けをするよう努力しましょう。

組み合わせの数々に困ったときは、少ない組み合わせを選ぶようにしましょう。そうすることで、分散を最小限に抑えることができます。アクションがいっぱいのゲームをお望みなら、デジタルバカラがお勧めです。一周するのに27秒しかないことを考えれば、時間の浪費は殆どありません。カジノに行くときは、賭け金に見合った規模の財布を用意し、責任を持って賭けをしましょう。