ウィナーズ投資法

勝者投資法戦略

オンラインであろうと実店舗であろうと、ギャンブラーがギャンブル行為に従事する目的は、お金を稼ぐことです。人々はギャンブルの黎明期から、お金を稼ぐ可能性を高め、ギャンブル中の損失を減らすための方法、システム、戦略を検討してきました。

時間をかけて開発されたギャンブル戦略はたくさんあります。これらの方法のいくつかは、人気であるという事実だけでパブリックドメインでよく知られています。ただし、これらの戦略の大部分はパブリックドメインになったことはなく、幸運な少数の人々にしか知られていない可能性があります。これは、プレイヤーが特定の戦略や方法で幸運があった場合、それが公開されれば悪用されると感じているためです。

一般的に、賭博戦略は機能しないという事実は変わりません。以下では、「失われた資金の回収」方法に基づく勝者投資法ギャンブルシステムについて説明します。カジノでそれを適用する方法とそれに関連する賛否両論を見ていきましょう。

勝者投資法戦略とは何ですか?

勝者投資法のギャンブル戦略は、マーチンゲール法とモンテカルロ法の2つの進歩的賭博戦略の組み合わせに基づく投資戦略として始まりました。これらの2つの賭け戦略は数百年前までさかのぼることができますが、勝者法投資戦略は過去10年に始まりました。

ヤフーオークションに出品されたとのことで、投資戦略として売却されました。最終的には10万円以上で販売されました。今日、この戦略は競馬の賭けや外国為替取引に使用されています。ギャンブルの方法や戦略を売り込もうとしているウェブサイトはたくさんあります。これらの大部分は詐欺と悪質に他ならず、人々は騙されやすいギャンブラーを捕食しようとしています。

オンラインカジノであろうと陸上カジノであろうと、カジノゲームに勝るものはありません。ギャンブル戦略は勝つチャンスを増やしますが、長期的には賭場元が常に勝っています。カジノゲームは偶然と運に基づいており、その結果は常にランダムです。勝てる確率は常にカジノの控除率(胴元の取り分)としっかり比例しています。

勝者投資法戦略はどのように機能しますか?

勝者投資法戦略は、主にオンラインギャンブルに適したギャンブル戦略です。これは、ギャンブラーがペンを使って紙に数字を書いたり消したりする方法だからです。陸上のカジノで注目を集める最も簡単な方法は、ペンと紙を使っていることが見受けられます。プレイヤーの不正行為やカードカウンティングで告発され、施設から追い出される可能性があります。

したがって、この方法は、単独で操作するかオンラインでプレイし、独自のギャンブルのペースを設定できるギャンブラーに適しています。前述のように、勝者法投資戦略は、マーチンゲールとモンテカルロの賭博戦略を組み合わせたものであるため、少し複雑になります。それがどのように機能するかは、最初の賭けが紙の左側から始まって記録されるということです。

次の賭け金は同じで、最初の数字の横に書き留めて、紙の右側に向かっていく必要があります。次に、3番目の賭け金額は最初の金額の2倍になり、次に書き留めます。この戦略で心に留めておくべき2つの最も重要なことは次のとおりです:1)ギャンブラーが負けを経験した場合、次の賭けは2倍になります2)勝利を経験した場合、左端の数字は消去されます。

勝者投資法戦略は実際に機能しますか?

オンラインカジノでプレーする場合の実際的な例を見てみましょう。白紙で、1から6までの6列以上から始めましょう。最初の賭けを1000円に設定しましょう。これは、左側の1列目に記録されています。 2回目の賭けでは、1列目の下で同じ1000円の金額を賭け、2列目に123456¥1000¥1000¥2000¥2000と記録する必要があります。3回目の賭けから、方法が変わります。

3回目の賭けは、左端の2倍の金額になります。この場合、3列目に2000円と書かれています。ギャンブラーがさらに負けた場合は、これらの手順を続行する必要があります。したがって、4回目の賭けは再び最初の金額を2倍にする必要があります。たとえば、4回目の賭けに勝った場合、次のステップは1列目の金額を消去し、次の賭けを2列目の金額の2倍にすることです。勝った後、次の賭けは 5列目に記録されません。

1 2 3 4 5 6 xxxxx ¥1000¥2000¥2000とギャンブラーが連勝を続けている場合は、すべての数字を紙から消去する必要があります。最良の方法は、最初に無料のカジノでしばらくプレイしてこの方法を練習することです。

まとめ

勝者投資法戦略にはいくつかの利点があります。これは、マーチンゲール法の損失の回復とモンテカルロ法の正確なステップを組み合わせたものです。主な利点は、ラウンドが成功した後も利益が常に手元にあることです。もう1つの利点は、賭け金があまり速く増加しないことと、マーチンゲール法が組み込まれているため、損失が回収されることです。この戦略を採用した後、勝ち負けの数は均等になるはずです。

ただし、他のギャンブル戦略と同様に、勝者投資法戦略を使用することによる欠点もあります。主な欠点は、これが長期的な戦略である必要があることです。この戦略の働きは、連続した勝利がなければ終わりません。

この戦略の設計は、ギャンブラーが紙の右側に移動するにつれて賭け金が増え続けることを意味し、それによってギャンブラーの資金を危険にさらしたり、賭け金の上限と下限を定めたテーブルリミットを超えたりする危険があります。この方法は、連勝後の大きな利益を保証するものではありません。連敗後の勝ちで大きな利益が得られるのは珍しいことです。